本文へスキップ

有限会社明聖研究所は聴覚刺激を中心とする脳活性化ツールを製造・販売する会社です。

TEL. 0897−46−6660

〒792-0888 愛媛県新居浜市田の上1丁目15−43

会社方針CONCEPT

会社方針

脳を活性化することによって、ストレスに負けない心と体づくりを応援します。
より元気に、より素敵な人生を送るためのライフスタイルを提案します。





代表メッセージ

CEO

(有)明聖研究所の大田と申します。私は以前、25歳〜47歳まで学習塾をしていました。

良い指導をすると評判になり、生徒が入塾待ちになり、複数教室を運営しました。

難しいのは、どの業種にも当てはまるのですが、”指導の標準化”です。

評判塾になれば、入塾を希望する生徒も、高校生から幼児まで増え、子供のレベルも、出来の悪い子から医学部希望の優等生と幅が広がりますので、二重の意味で標準化は難しくなります。

それで、訳あって47歳で学習塾の業界から退きました。その時から脳の研究に入り、脳が活性化する速聴をはじめ、色々な刺激のツールを作りました。主に聴覚からの刺激のツールです。それを商品化して、全国に販売しました。

バブルが弾けて20年余りが過ぎ、閉塞感の時代から、本当の不景気の時代に突入しました。マスコミもそれを認めた報道を連日しています。しかし、こんな時代でも元気の良い企業や個人も多数います。お客様の満足度を高め、色々な要素を組み合わせることで、同業者との差別化を図ることが重要です。それを少しでも多くの人に伝えようと、平成24年、大人の人対象の脳活性化研修を開講し、独自のツールを使いながら250人程研修しました。

皆様お1人お1人が自分を信じて、自分の中の答えを探しながら、自分にとって素晴らしい人生、仕事を構築されることを願って止みません。




会社沿革

1975年
新居浜にて25歳で学習塾を始める
1987年
自立学習個別指導の草分け的な塾として、明聖塾と改名
自立型の教材作成、指導システム(指導の標準化)を確立
1993年〜’95年
全国に同システムの学習塾を300余教室 開校
1995年
有限会社 明聖研究所 設立
1997年
脳を変えないと確実な指導の標準化が出来ないと気付き、聴覚刺激による脳活性化を目指す
1999年
聴覚刺激の手法「速音聴ソフト」 開発
2000年〜’03年
21世紀型コミュニティとして、
誰でも出来る超初心者パソコンスクールMIPSを立ち上げ220校 展開
2006年
難聴を改善するディープリスニングソフト 作成
2012年
ブレインビルダー(自分の脳は自分でつくる) 自立脳協会 Brain Builder Association を立ち上げ、企業や一般の方対象の研修 開催(参加者250名)
2013年
大人の為のコミュニティーサロン 五感ジム 展開
2014年秋
聴覚刺激の商品「太古の記憶Ver.2.0.」 開発
2015年
「太古の記憶Ver.2.0.」の反響多数

バナースペース

有限会社明聖研究所

〒792-0888
愛媛県新居浜市田の上1丁目15−43

TEL 0897−46−6660
FAX 0897−45−0386


明聖ショップへ

明聖ショップ